1. とわの美
  2. すそわきが
  3. すそわきがの効果的な洗い方

すそわきがの効果的な洗い方

 2018/06/07 すそわきが   665 Views

すそわきがはワキガ体質の人がなっている可能性が高いもので、下着に黄色いシミがついてしまったり、耳垢が常にしめっているなどの特徴があります。

またその名の通り、性器周辺からワキガと同じようなにおいがします。もし両親もしくは片親がワキガ体質な場合で現在わきが独特のにおいがしていない場合でも将来的にはいつかわきがになってしまう確率は高いです。

わきがのケアの方法

わきがは親からの遺伝で、片親がワキガであれば50%の確率で遺伝しますし、両親がそうであれば100%の確率で遺伝します。すそワキガは性器周辺のにおいが発生されるものなだけにセックスの時にパートナーに何か言われるのではとコンプレックスになっている方も少なくありません。

対策として手術をするか、ケアをしてうまくつきあっていくかになります。

手術の場合、外陰部の外を切開してアポクリン汗腺を切除するという方法になります。しかし場所が場所なだけに手術には抵抗を感じる方が多いです。

傷跡はなるべく残らないようにと工夫してくれますが、それでも完璧に残らないようにできるというものではありません。それが嫌な場合は手術は避け、自分でケアしてなるべくにおわないように気をつけるなどするより他ありません。

ケアの仕方は一つが正しい洗い方をして局部を清潔に保つということ、そして他の方法としては専用のデオドラントクリームを使ってにおいを抑制するということです。それでは正しい洗い方とはどんなやり方なのでしょうか。

ポイントは2つあります。まず1つは性器周辺だけを表面だけではなく、膣の内部までよく洗うようにするということ、そしてもう1つはデリケートゾーン用石鹸や膣内洗浄剤を使って洗うということです。

表面を洗う時にはデリケートゾーン用石鹸をよく泡だてて優しく洗うようにします。皮に隠れている部分や溝のようになっている部分は垢も溜まりやすいのでとくに丁寧に洗うようにしたほうがいいです。

強くゴシゴシと洗ってしまうと黒ずみの原因にもなるので、あくまでも優しく洗うというのがコツです。

そして膣内は粘着性の強いたんぱく質性の汚れ、例えばオリモノなどがたくさんついているので雑菌が繁殖してしまう原因になりますから膣内洗浄剤を使ってきれいに洗い流しておくのがベストです。

ここで気をつけなければいけないのは膣内をデリケートゾーン用石鹸で洗うことはできないということです。膣内に石鹸の成分が入ってしまうと膣内の環境を乱してしまいます。それゆえにさらにすそワキガのにおいを悪化させてしまう可能性があります。

ですから、膣内を洗える専用の洗浄剤を使うのが良いのです。膣内には腸と同じように善玉菌がいますので、この善玉菌の存在を守りながらも膣内をきれいにできるのが良いです。

においの原因が他にある場合がある

ちなみに性器周辺がにおっている原因はスソワキガとは限りません。膣内環境が悪化して分泌液が臭っているということもあります。

チーズのような悪臭や魚のようなにおい、イカ臭いような気がするなどのにおいは膣内の善玉菌のバランスを整えて雑菌の繁殖の抑制をする必要があります。

もしスソワキガでも膣内環境の乱れでもない場合は性病にかかっている可能性があります。

においだけではなく、かゆみや痛みがあったり、赤く腫れていたり、おりものの量が多い場合は何かの性病に感染していることがありますのでなるべく早く検査をしたほうが良いです。

もちろんパートナーとのセックスをしてはいけません。検査できる場所は産婦人科があります。しかし最近では検査だけならば自宅でも簡単な方法でできるようになっていますので、誰にも知られたくないという方は検査をしてしまうのが良いです。

もし検査結果で性病にかかっているのがわかったらすぐにでも治療を受けて治してしまいましょう。

場合によってはパートナーにもうつってしまっている可能性がありますので一緒に治療を受ける必要があります。感染率が高い性病ですと淋病やクラミジア、トリコモナス、カンジダなどがあります。

すそわきがで膣内洗浄剤を使う場合はいくつか種類がありますが、産婦人科医と共同開発したものもありますのでそういう意味では安心して使うことができます。洗浄剤は3本入って1200円前後、10本入りで4000円前後ほどです。

デリケートゾーンを洗える石鹸も種類がいくつかありますが、1個で2000円前後で購入することができます。またオイル石鹸もあります。こちらは1個で3000円前後となっています。においの元となっているものをオイルの力で浮かせてきれいに洗浄することができるというものです。

もし手術するとなると何万円も必要になりますので、石鹸や洗浄剤だけであれば1万円もせずに購入できますから費用の節約にもなります。

手術をしてもうまくアポクリン汗腺を取り除けていなければ再びにおいが気になるようになってしまいますので、腕の良い医師を探す必要があります。

関連記事

  • 男性のすそわきが場所はどこ?男のすそわきが原因と対策

  • すそわきが石鹸ランキング!失敗しない選び方5つのポイント

  • すそわきがの対処法と病院での治療

  • すそわきがに突然なる!?急に臭いが強くなる10の原因

  • すそわきがの対処は肌に優しいクリーム

  • 1人で悩むことの多いデリケートゾーンの臭いを解決する